にっくき脂肪を撃退!名古屋の脂肪溶解注射クリニックBEST5 本当に効果のある脂肪溶解注射クリニックを探せ!名古屋編
HOME » 【必読】脂肪溶解注射を受ける前に

【必読】脂肪溶解注射を受ける前に

脂肪溶解注射を受ける前に、知っておきたいことをQ&A方式で解説しています。

脂肪溶解注射(メソセラピー)Q&A

脂肪溶解注射を受けられない人はどんな人?

体に疾患のある人や高血圧治療薬を飲んでいる人、出産を控えている女性や授乳中の女性は事前に医師への相談が必要です。

脂肪溶解注射に副作用はありますか?

脂肪溶解注射に使われている薬剤は大豆由来の成分です。厚生労働省の認可も受けていて安全性が高く、重篤な副作用は報告されていません。人によっては施術の際に腫れや内出血が起こるケースもありますが、時間が経過すると自然に回復します。

リバウンドはしますか?

脂肪溶解注射は脂肪の数そのものを減少させるため、食べ過ぎや運動不足に陥らなければリバンドのリスクは低いと言われています。また、脂肪細胞が少なくなるので体質も痩せやすくなります。

セルライトは消えますか?

セルライトは中性脂肪の塊で普通のダイエットではなかなか解消できない部分ですが、脂肪溶解注射ではじかに薬剤を注入してセルライトを溶かして除去できます。

施術後に注意することはありますか?

脂肪溶解注射のあとは普段通りの生活ができます。ただ、もしも腫れや熱、痛みがあるのであれば激しい運動は控え、施術当日はシャワーのみで湯船に浸からないようにしましょう。